先日きらり富田校内で
「こどもの頃の1日って短かったけど、一年は長かったよね、
 大人になると1年が短いのに、一日が長くなるよね」
という話になりました。

 

これってなぜなんでしょうね?
とりあえず仮説として出たのが
「こどもにとっては毎日が刺激の塊なんだよ」
ということ。毎日新しい体験をして、面白いことがたくさんあるから1日が短い。
でも、思い出すことがたくさんあるから1年が長く感じるんじゃないか?

 

という話になりました。
ああ、なるほどなー
と思うとともに、
夏休みなんて、楽しいこと満載の時間じゃないのか!!
とも感じたんです。

 

楽しいこと満載の時間であれば、きっと誰かに話したいんじゃないでしょうか?
子どもたちが放課後等デイサービスに来て話してくれることもあるでしょうが、
きっとおうちの方にも聞いてもらいたいんじゃないでしょうか?

 

毎日子どもが家にいると大変!
なんて話もよく聞きますが、
少しこどもの話に耳を傾ける時間を作って見られてはいかがでしょうか?
こどもたちが感じた冒険の話が聞けるかもしれませんよ。

 

.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+

所在地:大阪府高槻市富田町5-29-13   MAP
電話:072-668-1857
メール:kirari.tonda@kurazemi.co.jp
開校時間:火~土曜 10~19時

.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+