こんにちは!

 

こどもサポート教室「きらり」稲田堤校です。

 

 

「どうしたら話を聞くことができるようになるのか」

 

というご質問・ご相談を受ける機会があります。

 

 

お子様の様子・特性に基づいてお答えしていますが、

 

一番大切なことは「話を聞く」という中には、

 

相手の伝えたい「意図」を理解することが含まれている。

 

ということ。

 

 

理解のプロセスは、人それぞれ違います。

 

「きらり」稲田堤校では、お子様の理解の仕方に合わせて

 

情報を伝えることから支援を始まります。

 

 

お子様の理解の仕方に合わせた情報提示をし、

 

徐々に、相手の情報提示の仕方に合わせた情報収集ができるように、

 

話の仕方、情報提示の仕方のほかに、環境の調整も行い、

 

スモールステップを踏んだ支援を行います。

 

 

1対1で話を理解することから、

 

集団の中で話を理解することができるようになるまで、

 

支援には順序があります。

 

 

こういったお子様一人一人に合わせた支援を「きらり」稲田堤校では

 

「オーダーメイドの療育」と呼んでいます。

 

 

詳しくは「きらり」稲田堤校の無料体験・見学に

 

お越しくださいませ。

 

 

5月も無料見学・相談会実施中!!

稲田堤見学会チラシh29

 

H29

 

♢♦♢♦♢♦こどもサポート教室 「きらり」 稲田堤校♢♦♢♦♢♦

〒214-0001

川崎市多摩区菅4-7-1ベルジュ多摩102

電話:044-819-6602

E-mail inadakirari@kurazemi.co.jp

営業時間 火~土 10:00~19:00(日、月 休み)