~ 管理栄養士の資格を持つ岡山平田校の管理者が書く食育ブログ第3回 ~

 

GWも終わって少し経ちますが体調を崩すことなく過ごせていますでしょうか?
新しい学校、新しい友達、新しい職場、生活スタイルの変化によってこの時期はとても体調を崩しやすいです。
俗にいう「五月病」というものですね。

 

五月病は環境によるストレスの要因が大きいといわれていますが実は栄養管理も大切なんですよ。
忙しい生活の中で栄養バランスはどうしても後回しにしがちではないですか?
特に朝食を食べなかったり、外食が増えたり、時間が不規則であったりすることもあると思います。

 

そこで特に五月病対策として意識して摂ってもらいたい栄養素をご紹介します。
それは、ビタミンCとカルシウムです。
ビタミンCは抗酸化作用の働きによってストレスやイライラによる体内へのダメージを軽減してくれます。
しかし、普段より大量に失われてしまいますので積極的に摂取するのが良いでしょう。
カルシウムは神経の興奮を抑えたり、神経伝達を正常に保ったりする働きがありますのでイライラを緩和してくれます。
正しい食事を心がけ五月病を吹き飛ばしましょう。

 

きらりはご家族の方と同じ目線で、お子さんが楽しく学校生活が送れるよう学習支援させていただきます。

 

きらりって何?どんな所?何をしてくれるの?
気になった方はぜひお越しください。無料体験も受け付けております。
スタッフ一同、心よりお待ちしております 。

 

電話番号 : 086-728-5525(こどもサポート教室「きらり」岡山平田校)
Мail : kirari.okayamahirata@kurazemi.co.jp
住所 : 岡山県岡山市北区平田113-106
受付時間 : 火~土 10:00~19:00
地図