児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

愛知・甲信越・北陸エリアからのお知らせ

愛知 名古屋本部校

幼虫が・・・  【名古屋校】

こんにちは。

「きらり」名古屋校です。

 

10月に入りましたが、台風の影響もあってか、じめじめ・じとじと湿度の高いぐずついた天気が続いています。

秋晴れのからったした天気が待ち遠しい名古屋校のブログ担当者です。

 

さて、今回のブログはタイトル通り、以前投稿したチョウの幼虫についてです。

前回お伝えしたとおり、幼虫は木箱にラップの蓋をして療育室前に展示しておきました。

見つけてみよう (←こんな感じ。)

思惑通り、子どもたちも興味津々で木箱の中を覗きこんでいました :-) 

保護者の方にも思いの外注目して頂いて、「かわいい~♪」と言ってくださる方も 😀 

観察用に虫かごを設置して良かったなぁ~と、スタッフもとても満足してその日は帰宅の途につくことができました♪♪

 

週末明けて、月曜日に木箱の中を覗いてみると・・・・・・

 

いないっ!!! 😯  :roll: 

 

よく見ると、蓋代わりのラップに一度外された形跡が。

週末のスタッフがいない間に逃げてしまったか・・・・とショックを受けながら

虫に詳しいNスタッフに相談すると、

「上手に隠れているだけだよ♪」と冷静なお答えが。

 

よくよく探してみると、そのお言葉通り発見!!

 

「んっ???」 😯 

葉っぱの裏でジッとして動かない。

しかもなんだか形も違う。

 

 

もう皆さんお気づきですね 😎 

 

捕まえた幼虫は終齢幼虫だったようで、週末の間にになっていました 😀 

 

IMG_20161004_120348         IMG_20161003_100455

 

蛹は葉っぱの裏で、このような姿になっていました。

葉っぱの姿に上手に擬態できるよう、蛹には葉の繊維ににた筋の模様もあり、自然界の生き物は上手に進化をしているな~と感心してしまいました :-) 

 

子どもたちも蛹の姿に興味津々!!!

幼児さんから中学生まで、ジーっと観察している姿が印象的でした。 😀 

 

 

無事に成長して、次なる進化を遂げたとき、またブログで報告したいと思います。

 

 

logo児童発達支援・放課後等デイサービス

   こどもサポート教室「きらり」名古屋校

     所在地:名古屋市西区比良1丁目57クラ・ゼミ1F

     TEL:050-3533-0253

     受付日時:月~金曜日 10:00~19:00 

 

 

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top