児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

静岡エリアからのお知らせ

西部 磐田校

冬の磐田校をご紹介します①~12月編~【磐田校】

2018年が始まり1ヶ月が経ちました。

 

寒さが一層厳しい毎日ですが、いかがお過ごしですか?

 

各地でインフルエンザが流行しているため、磐田校では、適宜マスク着用をするなど、皆が元気に過ごせるよう心がけています。

 

2月①ブログ画像①

 

この冬、磐田校では、様々な行事を行いました。

 

 

今回は、昨年12月の子どもたちの様子をお届けします。

 

 

 

 

冬休み間近の12月19日、月に一度の防災訓練を行いました。

 

 

今月は不審者侵入を想定したもので、

 

職員5人と小学校4年生から中学校3年生までの4人の子どもたちが参加しました。

 

まずは子どもたちの安全確保を最優先とし、

 

不審者をできるだけ刺激しないで、

 

確実に子どもたちを安全な場所まで避難させることに努めました。

 

 

幸いなことに近隣には、「子ども110番の家」となってくださるお店が何軒もあります。

 

 

いざとなった時に子どもたちを受け入れてくださるお心遣いに感謝するとともに、

 

あらゆる災害への想定のもとに、安全管理に努めなければならないと改めて責任を感じました。

 

2月①ブログ画像②

 

 

そして、待ちに待った楽しいクリスマス会です。

 

 

今回は、12月23日、25日の2日間に、幼児さんから中学3年生まで、総勢26人の参加となりました。

 

 

幼児さんの会、女子会、男子会2回に分けて、計4回のクリスマス会を楽しみました。

 

 

♪ジングルベル ジングルベル♪

 

 

玄関ではサンタと雪だるまがこどもたちを迎えます。

 

2月①ブログ画像③

2月ブログ画像④

 

階段を上がると、陽の光に照らされて輝くゴールドツリー。

 

2月①ブログ画像⑤

 

外の寒さをかんじさせないほど、お部屋の中はあったかです。

 

2月①ブログ画像⑥

 

 

2月①ブログ画像⑦

 

美しい彩り豊かな風景がいっぱいの絵本たちも待っています

 

 

 

 

工作にはクリスマスツリーボックスを作ります。

 

 

手と手を重ね作り上げる喜び。

 

2月ブログ①画像⑧

2月ブログ①画像⑨

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りには、おいしいおやつを詰めて帰ります。

 

2月ブログ①画像⑨

幼児さんの会で盛り上がったのは、保護者の皆様にもご参加いただいたクリスマスバスケットです。

 

 

少し早歩きで自分のマットを確保しようとする子どもたち、一緒に笑い合う保護者の方々。

 

 

その誰もが息を弾ませながら、楽しんでくださいました。

 

 

一方、少しお兄さんお姉さんが参加する女子会と男子会では、

 

 

おやつタイムの初めての試みとして、皆で「乾杯!」をしました。

 

この会で一番盛り上がったのは、工作、それともビンゴ、お友達とのおしゃべりでしょうか?

 

2月ブログ①画像⑩

実は、職員によるダンシングヒーローのダンスもありました

 

子どもたちは皆、口を開け、あっけに取られていましたが、「ダンス、Goodだったよ!」と、職員への温かい言葉をプレゼントしてくれました。

 

子どもたちや保護者の皆様と一緒に楽しめた、心温まるクリスマスでした。

 

子供の手に触れながら、一緒になにかを作ることができる時期は、それほど長くはありません。

 

けれど、子どもはその手の温もりを確実に心に刻んで、少しずつその手から離れていきます。

 

いつか、こどもたちが自分の場所を見つける旅立ちの時まで、子どもたちに寄り添い、時には背中を押して、見守っていきたいですね。

 

 

今年も磐田校をよろしくお願いします。 

 

(晶)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

ひとりひとりを大切に、子どもたちの個別療育を行っています。体験は随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

こどもサポート教室きらり 磐田校

TEL 0538-86-4143(月~土、9:00~18:00)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

カテゴリー

アーカイブ

page_top