児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

静岡エリアからのお知らせ

東部 沼津校

ジャック・オー・ランタンがやってきた 【沼津校】

こんにちは!

こどもサポート教室きらり 沼津校 です🎃

 

sketch-1508913636367

 

先日沼津校に、

かわいいかわいいオレンジ色のカボチャ「ジャック・オー・ランタン」がやってきました!

ちなみに

「せんせいの おようふくも かおをつけたらカボチャになるね」

と教えてくれました(´ω`*)

よく見てますねー!

 

 

 

ここ最近の日本でのハロウィンイベントは

仮装パーティーとして楽しまれていますよね。

中では、「地味な仮装(○○にいそうな人々)限定パーティー」もあるとか。

 

地域や学校のイベントとして関わっているお子様も多いようなので、

どんなことをしたのか、どんな風に感じたのか、たくさんお話を聞いちゃおうと思います 😀 

 

 

そういえば、

ハロウィンはもともと、秋の収穫祭や悪霊を祓う祭だったことは、

どこかで耳にしたことがあるでしょうか?

 

日本のお盆に近いものと言われている部分もありますが、

ご先祖様の霊だけでなく、精霊や悪霊も一緒に来てしまうと信じられていたため、

その霊たちを驚かせるために仮装をしたことが始まりだという説があるそうです。

 

では、ハロウィンのシンボル「ジャック・オー・ランタン」には、

どんな理由があるのか知っていますか?

 

カボチャには、お守りとして意味があるそうです。

カボチャの提灯には悪霊から守る役割があり、

また、日本のお盆の「迎え火」のようにご先祖様が返ってくるための目印となっていたといわれています。

 

仮装の一つで「カボチャのおばけ」という認識をしていたのですが

大切な役割があったんですね。

何気なく感じていること、行っていることでも、本当の意味を知らないことにたくさん出会います。

 

このブログで、

 

「そうだったんだー!ねえ、知ってる・・・?」

 

と、皆さまの日常生活をちょっとだけ楽しく明るくできていたら嬉しいです(^^)

 

 

 

ご質問・ご意見等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

--------------------

 こどもサポート教室「きらり」 沼津校

 〒410-0056

 沼津市高島町5-18 佐藤ビル1階

 TEL/FAX 055-943-9166

    MAIL     kirari.numazu@kurazemi.co.jp

--------------------

カテゴリー

アーカイブ

page_top