児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 武蔵新城校

準備の大切さ【川崎 武蔵新城校】

皆さんこんにちは。

川崎市高津区にて個別療育を行っております、こどもサポート教室「きらり」武蔵新城校です。

今回のブログでは、準備の大切さについてお話し致します。

 

武蔵新城校では療育において準備というものを何より大事にしております。

 

そのお子様にとって、どんな療育がベストか?

その為にはどのような取り組みがベストか?

常にその子にとってベストとなる事を追及しております。

 

その為には準備はとても大事となります。

 

 

教材写真①

(支援に応じた教材の使い分け)

 

 

そのお子様がどんなお子様か。そのお子様の興味のあるもの、これは得意という強みを知るという準備。

そのお子様にとって、療育において有効と思えるものをその時間までにまとめ、用意をするという準備。

「このお子様が支援中、こういう反応を見せてくれたら今度はこう促してみよう」と様々な場面を想定して頭の中で療育前の準備。

 

準備を疎かにして、療育は出来ないと我々武蔵新城校は常々考えております

 

そのお子様にとって何が一番大切か、どんな療育が必要か・・・

私共武蔵新城校も一緒に考えさせていただければ幸いです。

 

 

ご一読いただきありがとうございました。

今後もブログは定期的に更新してまいります♪

 

 

こどもサポート教室「きらり」武蔵新城校平成30年4月以降空き状況

火曜日:要相談とさせていただいております。

水曜日:要相談とさせていただいております。

木曜日:児童発達支援枠僅かに空きがございます。

金曜日:要相談とさせていただいております。

土曜日:児童発達支援枠僅かに空きがございます。

放課後等デイサービス枠につきましては満床となりました為、ご相談させていただいております。)

お問い合わせが大変増えてきております。枠の空きも限りが出ており、ご希望に合わない場合はご相談させていただいております。)

 

こどもサポート教室「きらり」武蔵新城校

神奈川県川崎市高津区新作6ー7ー2 マキエレガンス101号室

TEL/FAX:044ー920ー9011

E-Mail:kirari.shinjo@kurazemi.co.jp

△▽△

 

~よくある問い合わせ~

「療育って?」「子供の成長でこんな事が困ってて・・・」「言葉の発達が・・・」

「幼稚園・保育園を通うのに大丈夫かしら・・・」「お金ってどれだけかかるの?」

「とりあえず通わせて、任せておけばいいの?」

ちょっとした事でも気になりましたら気兼ねなくご相談ください♪

療育とは保護者様の協力があってこそ成り立つものですが・・・

一緒にお子様の成長について考えるお手伝いをさせていただければ幸いです。

 

自閉症、自閉症スペクトラムASD、ADHD、アスペルガー症候群、

ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、

知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、グレーゾーン、不登校

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top