児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

横浜 高田校

楽しい梅雨の療育【横浜 高田校】

みなさま、こんにちは。

 

こどもサポート教室「きらり」高田校です

 

 

あっという間に春が過ぎ去り、

 

間もなく梅雨に入りそうですね。

 

image2 (1)

 

天気や気温の変化で不安定になりやすい時期ですので、

 

体調管理にはお気を付けください。

 

 

 

教室のなかでは、

 

この季節ならではの「雨」の話題で盛り上がっています。

 

今回は「雨」をテーマにした活動をご紹介します。

 

 

 

◇「雨」に詳しくなろう!

 

小集団のイベントでは、「雨」のクイズをおこないました。

 

image5

 

 

「ありが迷子になったら雨は〇?✖?」や

 

「飛行機雲がすぐに消えたら雨になる?」という

 

知っておもしろいクイズに「え~どっちかな~」と

 

首をかしげて考えていました!

 

 

 

高学年の子たちは、

 

「あー知ってる!学校でも習った」と自信まんまんに回答。

 

 

 

楽しみながら、みんな雨に詳しくなりました。

 

 

 

◇「雨」を描いてみよう!

 

運筆やイメージの課題の中でも取り入れています。

 

image3

 

 

雨はかたちのないものだからこそ、

 

「絵に描くのは難しいなあ」と頭をひねっていました。

 

 

 

絵を描きながら、

 

「ポツポツのやつもあるし、ざーざーのやつもある!」と

 

発見して色々な雨を描いてくれました。

 

 

 

◇「雨」の音ってどんな音?

 

1年生に大人気の音読の課題では、

 

雨の音によってリズムや声色を変えながら

 

たくさんの工夫が見られています。

 

image6

 

 

「雨のとちゅうの音ってどんな音・・・?」

 

 

「ぽつぽつ・・ぽー・・すー?」と

 

クスクス笑いながら想像を楽しみました!

 

 

 

◇イベントの工作は、「かえる」を作りました!

 

にっこりかわいいかえるを上手に作れました。

 

ストローを動かすと、「ゲコゲコ」鳴きます。

 

image1

 

みんなで大合唱はとても楽しい時間でした。

 

 

 

大人にとっては、憂鬱な雨も、

 

子どもたちにとっては楽しいものなのでしょうね。

 

5感を使い、からだいっぱいに季節を味わっています。

 

————————————————-

「きらり」高田校では、

 

いつも“その子らしさ”を大切にしながら、

 

「個別の療育」をさせて頂いています。

 

 

個別の療育にご興味を持たれた方は、

 

ぜひこちらもご覧ください。

 

↓  ↓  ↓

 

療育って何だろう?(発達障がいでお悩みの方へ)

 

また、お近くの「きらり」で

 

無料の療育体験をしていただくことも可能ですので、

 

ぜひお気軽にお問合せください。 

 

☆受け入れ対象年齢は1.5歳~高校3年生までになります。

 

stQsEl_MjFqX-9I9Zfuc1vg

 

開校日:火~土曜日:10:00~19:00(日・月休み)

 

【空き情報】

 

児童発達支援・放課後等デイサービス共に

 

平日・土曜ともに若干の空きがあります。

 

 

———————————————————-

 

こどもサポート教室「きらり」高田校 

 

〒223-0065 神奈川県横浜市港北区高田東4-5-2

 

グリーン・メゾン101号室

 

MAP

 

最寄りのバス停は「高田住宅前」です。

 

駐車場も二台分ご用意!!  

 

 

自閉症 自閉症スペクトラム 広汎性発達障がい アスペルガー グレーゾーン 知的障害ADHD注意欠陥多動性障害 LD 軽度発達障害 KY 空気が読めない 言葉の遅れ 就学・就園 療育センター 発達の遅れ 幼稚園 保育園 普通級 支援級 個別支援級 発達障がい児の勉強 個別学習

 

image4

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top