児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

栃木 宇都宮校

梅雨入り前【栃木 宇都宮校】

 

 

 

 

 

こんにちは!きらり宇都宮校です!

 

暑かったり寒かったり雨が降ったりと、不安定な気候に体調を崩すお子さんもでてきました。

 

いっぱい食べていっぱい寝て、体調管理には十分に気を付けましょう!

 

お休みをされた際には振り替えが可能ですので、お気軽にお申しつけください。

 

 

 

 

 

クローバー

 

 

 

 

 

きらり宇都宮校に学校の机と椅子が届きました!

 

 

exif_temp_image

 

 

「授業中、45分間座っていられないんですよね」と言うお母さん。

 

「勉強をするときの姿勢が悪くって」と言うお母さん。

 

こんなご意見を保護者の方から耳にすることがあります。

 

また、「学校のお椅子に座ってみたい」と言う年長の男の子。

 

用途は様々ですが、各々が目的を持って支援に臨んでいます。

 

本人が興味を持って取り組むことのできる、

 

つまり、積極的に集中して取り組むことのできる課題を提示することで、

 

「45分間椅子に座って過ごす」ということを目標とし、支援を行っています。

 

また、パーテーションで部屋を区切り、

 

視覚的に刺激を減らすことで、少しでも集中できる環境を設定しています。

 

 

 

 

 

クローバー

 

 

 

 

 

最近、はさみの練習をしているお友達が何人かいます。

 

そこで、簡単にですが、きらり宇都宮校で行っているはさみの練習内容について少しご紹介します。

 

まずはこれ

 

 

exif_temp_image

 

 

あまり太くないストローを切ります。

 

はさみに対して平面である紙をきるということは、

 

お子さんにとってとても難しいことです。

 

その為、立体のものを切るということから始め、

 

徐々に細い紙、小さい紙、と段階を踏んでいくことで、

 

はさみの使い方を習得することをサポートしています。

 

 

exif_temp_image

 

 

扇型を切ることができるようになってから、円を切ることに移行します。

 

それを応用し、「切る」「貼る」を入れてお子さんの好きなキャラクターを作ります。

 

「自分の好きなキャラクターを作る」となれば、みんな張り切って取り組んでくれるんですよね。

 

また、顔の部位を確認したり、お手本を見て一つひとつのパーツの色を確認したりしながら

 

みんな試行錯誤しながら一生懸命に作ってくれます。

 

 

 

 

 

クローバー

 

 

 

 

 

きらり宇都宮校開校から1年が経ちました。

 

おかげさまで、利用されるお子様の数も増えております。

 

「うちの子のここが気になる」「もっとこうなってくれればいいのに」

 

といったことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

クローバー

 

 

 

 

 

こどもサポート教室「きらり」宇都宮校

住所:栃木県宇都宮市駅前通り2丁目3-12

   ザ・ミレニアムタワー101

電話:028-680-6201

mail:kirari.utsunomiya@kurazemi.co.jp

開校:火曜日~土曜日(日曜日と月曜日がお休みです)

   10時~19時

 

IMG_0704

 

無料体験を希望される際には、

事前にお電話をいただけるよう、お願いいたします。

まずはお気軽にご相談くいださい。

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top