児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

栃木 宇都宮校

新しい教材【栃木 宇都宮校】

 

 

 

 

こんにちは!きらり宇都宮校です!

 

12月に入り、今年も残すところあと1か月となり、

 

少し寂しいような、新年が楽しみなような、

 

そんなきらり宇都宮校は、12月28日(木)まで通常通り開校いたします。

 

 

 

 

クローバー2

 

 

 

 

今日は、新しい教材を紹介したいと思います。

 

exif_temp_image

 

木製で、あたたかみのある教材です。

 

三原色である、赤、青、黄色、太さも三段階に分かれている為、

 

発語練習中のお子様に、よく使われている教材です。

 

感触、色、大きさ、太さ、長さ等、

 

まずはお子様自身が、「違い」に気付けることが発語への第一歩だと思います。

 

ただの木製玩具に見えますが、実は様々な使い方があります。

 

上記のように、色や太さ、大きさの違いを利用して発語の練習に使います。

 

指導員がトンカチを持って叩く動作を見て、模倣や道具の使い方を学びます。

 

3色の棒を全て取り外した状態から、棒の太さ、大きさを見て、

 

どの位置にどの棒が入るのかを、考えたり試したりすることで、

 

視覚操作を養い、微細運動の訓練にもなります。

 

また、トンカチには太陽と月のマークが描かれていて、

 

月のマークの方には、黒いゴムが付いています。

 

つまり、太陽のマークは昼間を示す為、「カンカン」「カチカチ」と音がして、

 

反対に月のマークは夜を示す為、「トントン」と、少しこもったような音がします。

 

この間、5歳の男の子が「夜だから静かな音なんだよね」と。

 

おもしろいですよね。

 

太い、細いによっても音が少し変わること、誰が最初に気付くかなあと

 

密かに楽しみにしています。

 

 

 

 

クローバー2

 

 

 

 

きらり宇都宮校では、手作り教材を使用した療育も行っております。

 

exif_temp_image

 

粗大運動に大活躍のフープくぐりです。

 

トランポリンに乗ることも怖がっていたいた女の子が、

 

にこにこでくぐってくれるようになったのが、このフープくぐり。

 

お父さんとお母さんから、作り方を聞かれました。

 

きらり宇都宮校では、机上の課題だけでなく、

 

各々の課題に合わせて、身体を使った療育も行っております。

 

 

 

 

クローバー2

 

 

 

 

今月から小集団療育を開始いたします!

 

 

 

 

ホップ(1歳半~3歳程度対象)

12月18日(月)11:00~12:00

 

 

 

 

ステップ(3歳~5歳程度対象)

12月23日(土)11:00~12:00

 

 

 

 

ジャンプ(小学生対象)

12月18日(月)16:00~17:00

 

 

 

 

スキップ(中学生・高校生対象)

12月23日(土)17:00~18:00

 

 

 

 

楽しいクリスマス会を予定しておりますので、ぜひご参加ください。

 

「きらり」が初めての方は、参加無料となっておりますので、

 

まずはお気軽にお電話ください。

 

 

 

 

クローバー2

 

 

 

 

こどもサポート教室「きらり」宇都宮校

住所:栃木県宇都宮市駅前通り2丁目3-12

   ザ・ミレニアムタワー101

電話:028-680-6201

mail:kirari.utsunomiya@kurazemi.co.jp

開校:火曜日~土曜日(日曜日と月曜日がお休みです)

   10時~19時

 

0dc92755f5c2833ac9820939d54db190

 

無料体験を希望される際には、

事前にお電話をいただけるよう、お願いいたします。

まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top