児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

相模原 大沼校

今月の工作は『たなばた』『オリジナルかき氷』【相模原 大沼校】

こんにちは。児童発達支援と放課後等デイサービスを行っております、きらり大沼校です。

 

いつも大沼校のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

初めてご覧いただいた方も、ありがとうございます。

 

 

 

「きらり」大沼校では毎月、季節の工作を作成しています。

 

工作は手先の動かし方を育むとともに、イメージする力や感性も育てることができます。

 

また、季節感のある課題を行うことで、時間の流れに対しても意識を向けられるのでは、と考え、

 

季節の工作を行っています。

 

梅雨真っ盛りの蒸し暑い今の時期、ジメジメした気持ちが晴れるように、

 

大きな工作を考えてみました。テーマは『たなばた』です。

 

季節の工作_7月_1  季節の工作_7月_2

 

 

日が経つごとに子どもたちの思いが書かれたカラフルな短冊が増えていき、

 

教室にも明るさが増えていくように感じます。

 

個別療育の為、他児童との関わりはあまり取れませんが、一つの作品をみんなで

 

飾り付けることで関わり合いを感じてもらえたらと嬉しいな、と思っております。

 

また、個別で作る課題として『オリジナルかき氷』を作りました。

 

季節の工作_7月_3

 

アイスを何味にしよう、どのフルーツをのせよう、と指導員とお話ししながら

 

作れるような工作を目指しました。

 

これからも子どもたちにとって身近なモチーフで楽しみながら

 

季節感を感じてもらえるような工夫を続けていきたいと思っています。

 

 

 

是非機会があれば、「きらり」大沼校に季節の工作を作りに来てくださいね。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

~  無料体験受付中  ~

見学やイベント、支援内容についてのご相談も

随時受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

こどもサポート教室「きらり」大沼校

神奈川県相模原市南区若松6-5-25 エクレールK若松町1階

TEL/FAX 042-705-3005

E‐mail kirari.ohnuma@kurazemi.co.jp

営業時間:火~土曜日 10:00~19:00

 

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、グレーゾーン

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top