児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

千葉 船橋校

なるほど~!【千葉 船橋校】

 

船橋市で個別療育を行っているこどもサポート教室きらり船橋校です。

 

寒い日が続いたと思ったら突然暖かくなって、と思ったらまた寒くなってと

 

 

気温がなかなか安定しない日々が続いておりますが、いかがおすごしでしょうか。

 

さて先日、きらり船橋校は模様替えを致しました。

 

模様替え後にいらしたお子さんはまず どこが変わったのか見て回る方がほとんどです。

 

指導員も一緒に「ここが変わったんだ」「ここが◯◯さん(くん)のお部屋だよ」と説明をしながら見て回ります。

 

その中でお子さんが「ここはこうしたらいいよ」とアドバイスをくれることが沢山ありました。

 

例えばこの写真。

①「職員室」

20180228_144139830

 

先日職員室に入ったお子さんに「そこは職員室だから入らないよ」と

 

声をかけたところ「じゃあ職員室って書いて貼っておくといいよ」とアドバイスを頂きました。

 

「なるほど~!」と意見を採用。”ここは職員室”とわかりやすくなったかと思います。

 

②「今日 きらりにいる先生」(誠意制作中!写真は材料です😄💦)

20180228_144106717

 

今まではホワイトボードに写真を貼っていましたが、模様替えの関係で

 

写真を貼ることが出来なくなってしまいました。😞

 

お子さんにそのことを説明すると「ここ(壁)に××で買えるホワイトボードをつりさげて、先生のカードをつけて、磁石でくっつくようにすればいいんだよ!」

 

ここで「なるほど~!」と思ったのですがさらに話は続きます。

 

「ここにあったら、『あ、今日はだれ先生がいるかな』とか『今日は先生が何人いるかな』ってなった時にすぐにわかるじゃん!」

 

上手に理由を説明してくださるお子さん。

 

指導員からの「おぉ~!」「なるほど~!」「すご~い!」という声かけに

 

誇らしげな表情をしていたことが印象的でした。

 

職員室のマークや”今日きらりにいる先生”のようなアイディアなど

 

利用して下さっている方から「こうしたらいいよ!」とご意見ご感想を頂くたびに、

 

たくさんの人々に支えられながらやらせていただいているのだ、ということを実感しております😍

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

こどもサポート教室「きらり」船橋校

住所:千葉県船橋市高根台1-8-3 織戸ビル203号室

電話:047-407-1765

開校日:火~土曜日:10:00~19:00(日・月休み)

 

※見学・体験の際は事前にお電話頂けますようお願い致します。

1.5才~未就学児の児童発達支援、小学1年生~高校3年生(18歳)の

放課後等デイサービスを随時受け付けております。

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top