児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 武蔵新城校

ただ一つの療育 【武蔵新城校】

images (1)

 

皆さま、こんにちは。

 

ソメイヨシノも開花し、春も盛りにさしかかってきましたね。

 

お花見シーズン到来・・・是非とも満開の桜を眺めておいしいお弁当などと共に

春を謳歌して頂きたいと願う今日この頃でございます。

 

(今年こそは、私もお花見に行きたいと思っています!)

 

 

 

さて、武蔵新城校は4月より本格始動します。

 

 

児童発達支援責任者、支援員ともに、お子様とお母様のニーズに沿って

療育プログラムを試行錯誤している毎日です。

 

 

療育と言えば、お母様たちも非常に深い造詣をお持ちになっています。

 

時には、私たち以上に博学なお母様も珍しくなく、武蔵新城校スタッフ一同も

気合を入れて自己研鑽に励んでおります。

 

 

 

大切なお子様の将来へのお手伝いをさせて頂く事に、大きな責任と甲斐性を抱いております。

 

 

 

そんな中、勉強すればするほど私たち専門家ではできない療育があることに気が付きました。

 

 

 

しかも、その療育はお子様の発達において絶大な効果があり、

なおかつ発達に不可欠なものなのです。

 

 

 

それは何でしょう??

 

 

 

その療育とはお母様、お父様とのふれあいという療育です。

 

 

 

ABA、TEACCHプログラム、リトミック、・・・多くの療育メソッドが存在しますが、

それらは勉強すれば誰にでもできる事なのです。

 

 

しかし、お母様とのふれあいは私たちではできません。

 

 

この世で唯一お子様の事を全面的に肯定でき、支持でき、

無限の愛情を注ぐ存在であるお母様達

 

 

そのぬくもりに包まれる時間ほど、お子様の気持ちを落ち着かせ、

笑顔を育み、発達を促す療育は存在しません。

 

 

 

まさに、この世で唯一、最高の療育なのです。

 

 

 

私たちが、どんなに研究を重ねて、お子様を観察して、適切な療育プログラムを

提供しても、親の愛に勝る物はありませんよね。

 

 

 

一日の僅かな時間でもいいので、お子様を抱きしめてあげて下さいませんか?

 

 

抱きしめながら、ゆっくりとした言葉でお子様を褒めてあげたり

 

今日まで育ってくれた事にお礼を言ったり

 

楽しかった様子や気持ちを共有したり

 

テレビを一緒に眺めて笑いあったり

 

 

その時、お子様は安らぎを感じている事でしょう。

 

 

 

お母様にしかできないこの世で唯一、最高の療育。

 

お子様と共にお母様も安らいでいただきたいと思います。

 

 

 

その為のサポートができる我々は、とても幸せです。

 

その幸せをくださり、ありがとうございます。

 

いつもお子様を想ってくださり、ありがとうございます。

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

こどもサポート教室きらり武蔵新城校

〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作6-7-2

マキエレガンス101号室

TEL/FAX 044-920-9011

10:00~19:00(日・月休み)

DSCN0113

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top