児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

関東エリアからのお知らせ

川崎 稲田堤校

「かんせい!」「できた」を大切にした支援【川崎 稲田堤校】

インフルエンザが大流行中。

きらり稲田堤校でも

「今日は〇人もお休みだった」

「となりのクラスが学級閉鎖になっちゃった」

などの声が聞かれています。

 手洗い・うがいの徹底、マスクの装着など、

健康管理に気をつけて過ごしましょう。

 

今回の1つめの作品は

【時間をかけて書いた「いちご」】

 

syasinn1 

 

保育園に通っている年中さん

こだわりがちょっと強いお子さんが

何度も何度も書き直して書いた

「 い ち ご 」 です。

「い」の文字を書くのに2分ぐらいかかり、

「ち」を最初は「さ」と書きましたが、

カードの裏の文字を見て、

間違いに気づき、「ち」と。

さらに納得できる文字になるまで

何回も書き直し。

「ご」が書けた時には、自分から

「かんせ~い」という声が。

思わず、お母さんと一緒に

拍手していましました。

 

 

2つめの作品は

【進化型飛行機】

 Photo_18-01-19-17-45-40.508

 

 「こんな風に組んだら

もっと格好良く進化するかな~?」

「こんなかっこいい飛行機に

乗ってみたいな~!」

などと言いながら、一生懸命考え、工夫をしながら

作った力作です。

完成した作品を「こんなの、出来た!」

指導員みんなに見せ、「すごいね~!」

「格好いいね~!」と評価され、

とても嬉しそう!!

 

 このように、「きらり」では、

子どもひとりひとりの

「やりたい!」という気持ちを

大切にして、

こどもの「できた!」が増えるような支援を

心がけています。

 

 

無料見学・相談会実施中!!

たくさんの見学・相談を利用したいとのお問い合わせをいただき、感謝いたします。

多くの方の相談・見学希望に対応できるよう、平日でも受付けています。

ぜひご連絡ください。

png1

無料見学会・相談会PDF(H29)

 

 

♢♦♢♦♢♦こどもサポート教室「きらり」稲田堤校♢♦♢♦♢♦

〒214-0001

川崎市多摩区菅4-7-1ベルジュ多摩102

電話:044-819-6602

E-mail inadakirari@kurazemi.co.jp

営業時間 火~土 10:00~19:00(日、月曜日休み)

Photo_17-08-30-15-01-20_048-300x169 Photo_17-08-30-15-03-32_534-300x169

空き情報

放課後等デイサービス

 平日若干あります。※時間・曜日のご相談が必要です。

児童発達支援

 平日午前中に空きあり。※お勧めです。

ご利用をご希望の方はお早めにご連絡頂きますようお願い致します。

自閉症、自閉症スペクトラム、ADHD、アスペルガー症候群、

ダウン症、広汎性発達障害、普通級、支援級、個別支援級、

知的障害、LD、重複障害学級、ことばの遅れ、グレーゾーン

多摩、稲城、療育

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top