児童発達支援・放課後等デイサービス

クラゼミ
お問い合わせ・ご相談はお電話でもOK

児童発達支援事業所・放課後等ディサービス

ボタン

札幌・東北エリアからのお知らせ

札幌 旭ヶ丘校

作文練習!【札幌旭ケ丘校】

 ここをクリックすると見学・体験・資料請求のお申込みができます


 

 

こんにちは。こどもサポート教室クラ・ゼミ『旭ヶ丘校』です。

 

新緑がまぶしくなってきました。

子ども達も運動会の練習で頑張っています。

いい思い出がいっぱいできたらいいですね。

 

フレフレ

 

 

 

さて、今回は国語の学習を1つご紹介します。

 

クラ・ゼミに通っているお子さんの中にも「国語」が『きらい!』な子が多いのですが、特に作文はハードルがぐん!と上がるものです。

書くのも苦手なのに…

思い出すのも大変なのに…

何から書いたらいいのだろう!!…という気持ち、

私たち大人も少なからず経験しています。

 

そんな時クラ・ゼミでは、思い出したくなるような大好きな事を題材にして、作文作りの練習をしています。

 

 

ベイブレードが大好きな、小3の男の子。

ベイブレードを題材に作文作りに挑戦!

 

指導員が『ベイブレードが好きなんだよね。いつから好きなの?』

『どんなところが好きなの?』

 

男の子はお話ししながらベイブレードの魅力をたくさん教えてくれます。

 

『フレームがキラキラしてかっこいいんだ!』

 

その子らしい素敵な言葉がたくさん出てきます。

あふれる気持ちが、言葉として出てきたらさらに最高です!

 

そんな言葉1つずつ指導員が付箋(ふせん)に書き写し…ベイブレードの写真の周りに

ぺたぺた貼って…

 

そのあと、2人で眺めてどう並べたら素敵な文章になるか相談です。

最初はベイブレードの紹介、出会ったのはいつ?理由は?

それから、それから?

 

書く事が苦手な子には、指導員と2人で文を交互に書いていきます。

 

付箋に書きだした文を組み合わせて…書きこんで、

原稿用紙があっという間にうまりました。

 

 

Digital Camera

 

 

最後に作文を読み上げて…『いいね♪』と男の子がうなずいて完成!

 

「もっとこうしたらいいかなぁ…?」

 

なんて文章を書き直したり、付け加えたくしたくなったら、もう苦手は克服

ですね。

 

 

運動会をはじめ、いい思い出を素敵な文章にして残せたら素敵ですね。

 

 

☆イベントのお知らせ☆

5月19日にクラゼミ旭ケ丘校では、利用者様向けイベントを行います。

今回は『お菓子作り』のイベントとなっております。

午前の部は満員になってしまいましたが、

午後の部(15:00~16:00)にはまだ空きがありますので、ぜひ興味のある方はご参加ください。

 

 

 

 

札幌市中央区南9条西20丁目1-1 ヒロ920 1F【MAP】←クリック

IMG_2228

TEL/FAX 011-596-0262

見学・体験・資料請求のお申込みページはこちら

元気サーチ←クリック

営業時間(月~土 10:00~19:00まで)

『札幌地区児童発達支援連絡協議会(札児連)』のリンクを開始しました。

   ↑をクリックするとリンク先へ行くことができます

logo2017

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top